企画書は、熱意 「企画書は1行:野地 秩嘉」を読んだ。

つまり、企画書の一行とは読んだ人の脳裏に風景を映し出すことなのだ

「企画書は1行」を、読みました。


企画書は1行 企画書は1行
野地 秩嘉 (2006/06/16)
光文社
この商品の詳細を見る


企画書は、熱意。
その熱意をしっかりと伝えられることが重要。

そして書かれた文章が、
相手の中ではっきりとした映像で見えるか?
そこが大事なのだと。

自身の作る企画書ははたしてそうなっているのだろうか?
読んでいて考えさせられました。

About
Contact

過去の記事