MT FC2ブログ : 記事の移行の注意点(インポート/エキスポート)

「kubolog - クボログ:久保のブログ - 」は、
2007 3/25にFC2ブログからムーバブルタイプに移行しました。

移行してしばらくたちますが、
いくつか気になった点を書こうと思います。


・インポート、エキスポートで楽に記事が移行できるわけではない。
画像は表示されます。ただ、昔のサーバーのURLになっていますので、
画像のあるブログはすべての画像をアップロードしなおし、全ての
記事の画像のパスを直さなければなりません。
なにかソフトを使えば、楽にできるかもしれませんが、、、

あと、記事の形も昔のブログのものなので、
改行等がうまくいかない場合もあります。
「kubolog - クボログ:久保のブログ -」は、
改行がすべて消えてしまったので、全ての記事をひとつひとつ
再構築しなおしました。
ただこれは、記事数の多いブログではキビしいかもしれません、、、


・トラックバックした方のURLが変わる
トラックバックをして記事をあげた場合あげた先の記事に、
自分のブログへのリンクがはれられます。
移行してインポートした場合、TBやコメントは引っ張ってこれますが、
相手先のTBのURLを直すことはできません。
もう一度TBして再構築する必要があるでしょう。
ただ同じ人が2度もTBすればスパムと思われる危険もありますが、、、


・ブログ検索に引っかからなくなる。

エキスポートした記事は、
ブログ検索には認知されないようです。
再構築、pingの再送信をしてもひっかかりませんでした。。。
コレを解決できる方法は不明です・・・。

ブログ検索からの流入もかなりあるので、
これは、かなりネックになる問題かも知れません。

では、どうするか?

・以前のモノはそのままで移行する

新しいブログに記事を移行しつつ以前のものをのこす。
ただコレは、コピーサイトだと、認知され、
googleなどのクローラーからはじかれる
危険性があるようです。

・過去の各記事のURLを.htaccessで自動転送させる
過去の記事のURLにアクセスがあると、自動的に新しいブログの移行した記事に
飛ぶようにようにする。
これがベストな気がします。
これをすれば先ほどのTBの問題も解決できます。

ただ、ASPのブログを使っている場合は、
.htaccessを置けるのかがネックになるんでしょうが・・・。

ただ、あまり調べてないので他にも方法はあるんでしょう。


テンプレートを作る方法もあるようです。
htaccessで転送設定をする方法はココとか参考に。
各ASPサービスのインポート/エキスポート情報はココとかココ


※ここに書いた点はあくまで自分のブログで起きたもので、他のブログで同じ問題が起きるとは限りません。


TCTAG:

About
Contact

過去の記事