アイデアをひらめくには?「アイデアのつくり方」を読んだ。

アイデアとは、既存の要素の新しい組み合わせ以外のなにものでもない。

アイデアのつくり方
アイデアのつくり方
posted with amazlet at 10.12.27
ジェームス W.ヤング
阪急コミュニケーションズ
売り上げランキング: 1129


非常にコンパクトにまとまっていて、読みやすい本です。
アイデアを出すためにもコツみたいなものがあるんですね。

アイデアが生まれる過程

資料を集め ⇒ 心の触覚・そしゃく ⇒ 頭の片隅にいれつつ放置 ⇒ 常に考えて・ひらめきを待つ ⇒ 組み合わせる ⇒ 誕生 ⇒ 展開 ⇒ チェック

既存の情報を組み合わせて、
放置しつつも、頭の片隅で考えるってことが大切なんですね。

夢の中でひらめいたり、普段何気ないときにひらめいたりするのは、
常に頭の片隅にそのことがはいっているからなのかな。

ネタのストックは常、日ごろからしておくべきですね。
そうすることでアイデアを出すときに有利になるような気がします。

About
Contact

過去の記事