リアルタイムでサイトを見ているメンバーと語り合う【スピーキー(SPEEKY)

今日(2009年1月27日)の日経産業新聞に掲載されていたサービス。

SPEEKY

20090127_SPEEKY_04

これ面白いと思った。

どんなサービスかっていうと、
今、自分が閲覧しているサイトをリアルタイムに閲覧している人が、
何人いるかっていうのを教えてくれて、
さらにその人とチャットとかができちゃうってサービス。

たとえば、
こんな使い方があると思う。
ある商品がほしくて、あるショッピングサイトをみている。
で、同じサイトを見ている人がリアルタイムにいたらその人に話しかける。
その人と
「買おうか迷うよねぇ」
なんて、話し合ったりとかができる。
同じ商品がほしいと思っている。
それだけで、しらない人でも会話はそこそこ盛り上がるんじゃないかなー。

テレビを見ながら、
2CHの実況チャンネルとかでリアルタイムで会話を楽しんでるのとかと、
同じような感覚なんじゃないかな。(自分はやったことないけど・・・)

もしくはメーカーの社員がメーカーの公式サイトを
訪れた人に対してヨドバシとかのメーカー販売員的な立ち居地で、
購入のサポートをチャットでしてあげる。
そんなビジネス的な使い方もできると思った。

ただ、リアルタイムにわかるのは、
このサービスを導入済みのひとだけだから、
これから、いかに普及するのかがカギかな。

面白いから、
個人的には普及してもらいたいと思うなぁ・・・。

FirefoxとかIEに最初から組み込まれてればいいのに・・・。

About
Contact

過去の記事