クラプトンのTears in heavenについて思うこと

妹に子供が生まれるらしい。
自分もついに叔父になるのか・・・
としみじみ思いました。

子供といえば、
(あんまりこういうときに書くネタではないんだけど、、、)
Eric Claptonの曲のひとつにTears in heavenという曲があります。

Tears in Heaven
Tears in Heaven
posted with amazlet at 09.03.09
Eric Clapton
Wea International (1999-10-05)
売り上げランキング: 245209

僕はこの曲を聴くとちょっと泣きそうになるんですよね。
それはこの曲の背景がとても悲しくて、とても前向きだから。

クラプトンには、当時4歳になる子供がいた。
ある日、その子供がアパートの窓から転落し、亡くなってしまう。
それにショックを受けたクラプトンは一人部屋に引きこもってしまう。
再起不可能か・・と思われた矢先、
クラプトンは、このTears in heavenを作り復活をとげる。

この曲は、なくなった息子への追悼の意味と、
クラプトン自身がこれから生きていくために、
強くなろうという思いがこめられた歌なんだと思う。

そんな背景を知って、そしてこの曲の歌詞の意味を知って、
この曲を聴くとやっぱりすこし泣きそうになるんだよね。

まさに名曲です。

有名すぎる話だから今更って気もしますが、、、
ふと、語りたくなったので語ってみました。




========

英語:

Would you know my name
If I saw you in heaven?
Would it be the same
If I saw you in heaven?

I must be strong
And carry on,
'Cause I know I don't belong
Here in heaven.

Would you hold my hand
If I saw you in heaven?
Would you help me stand
If I saw you in heaven?

I'll find my way
Through night and day,
'Cause I know I just can't stay
Here in heaven.

Time can bring you down,
Time can bend your knees.
Time can break your heart,
Have you begging please, begging please.

Beyond the door,
There's peace I'm sure,
And I know there'll be no more
Tears in heaven.

Would you know my name
If I saw you in heaven?
Would it be the same
If I saw you in heaven?

I must be strong
And carry on,
'Cause I know I don't belong
Here in heaven.

========

日本語訳:

もし、天国で君と会ったなら
君は私の名前を分かってくれるだろうか?
もし、天国で君と会ったなら
今までどうり何も変わっていないだろうか?
私は強くならなくちゃいけないし、頑張り続けなければならない
なぜなら私は、ここ、天国の住人ではないと分かってるから

もし、天国で君と会ったなら
私の手を握ってくれるだろうか?
もし、天国で君と会ったなら
私を助け起こしてくれるだろうか?
私は日夜、何とか道を模索しながら生きていくだろう
なせなら私はここ、天国に留まることはできないと分かっているから

時は君を落ち込ませることがあり、時は君をひざまずかせることもある
時は君をひどく悲しませることもあり、「お願いだ、お願いだ」と君に切に願わせることもある

ドアの向こうにはきっと安らぎがあって
そして分かってる
もうこれ以上天国で涙しなくてもいいってね

もし、天国で君と会ったなら
君は私の名前を分かってくれるだろうか?
もし、天国で君と会ったなら
今までどうり何も変わっていないだろうか?
私は強くならなくちゃいけないし、頑張り続けなければならない
なぜなら私は、ここ、天国の住人ではないと分かってるから
なぜなら私は、ここ、天国の住人ではないとわかってるから

========

About
Contact

過去の記事