ITマネジメントについて学ぶ

3日間びっちりと「ITマネジメント」について、
学んでました。

販売におけるITはCRMだったり、POSだったり、
非常に理解しやすかったですけど、
物流とか製造プロセスとかのITは普段、接しないせいか、
理解しにくかったですね。

スムーズに理解をするためには、
やはりいろんなジャンルに触れておくことが大事だと思いました。

それにしても、
ERP、CRM、SCM、EUC、CSS、EDI、SFA、POS、ASP、IE
などなど、英語の頭文字をとったものが多いですね・・。

IEって聞くと、インターネットエキスプローラーしか思い浮かばないんですけど、
インダストリアルエンジニアリング(生産管理)でもあるんですね。

これだけ、用語が並ぶとすごくむずかしくなっちゃうけど、
ITとは情報技術。

すごーく簡単に言ってしまえば、

ITとは、
「情報を集めて活用する、それを支援する技術」

それだけのことなんですよね。
(例外もあるとはおもいますが・・・。)

営業の集めて活用するのはSFA、
顧客の情報を集めて活用するのはCRM、
などなど。

難しく考えることなく、
あっ、簡単に言えばそんなことか。

って思えるようになったのが今回の成果でした。


個人的に気に入った表現は、
BPRのところ。

「ビジネスを根本的に考え直し、抜本的にそれをデザインする」

響きがなんかいいです。

About
Contact

過去の記事