マイケルジャクソンの「This is it」を見てきた。

公開日初日。
さっそく、レイトショーで「This is it」を見てきた。

9d1c3f36 

 


かなり面白かった。

正直、マイケルの曲ってTVで聞いたくらいで、
ほとんど聞いてなかったんだけど、
普通にたのしめた。

終わった後、
映画館のなかで一斉に拍手が沸き起こってました。

映画をみていて、
MJのライブとか音楽にかける情熱のすごさ。

音楽、ダンス、演出すべてに妥協をゆるさない、
彼の姿勢は、まさにプロフェッショナルであり、
本当のプロフェッショナルとは、こういう人のことを言うのだと思った。

そして、そのまわりに集うスタッフも超一流で
しかもMJのあつかいに慣れている人たち。
時々起こるMJの暴走も冷静にロジカルに判断し、対処している。
これもスゴイとおもった。

マイケルが途中でイライラして怒ったときにスタッフに、いったセリフ
「怒ってるんじゃないよ、これは愛(Love)なんだ」
っていう切り替えしはなんか印象にのこった。

MJというすばらしいエンタティナーと、
それを囲う一流のスタッフ、これらが作り出すショーは、
まさにすばらしいものになったのだと思う。

実現することはなかったみたいだけど、
もしこれを実際にやるなら自分自身も生で見てみたいと思った。


この映画、音楽すきなひとはもちろん、
プロフェッショナル仕事の流儀とかソロモン流とかが、
好きな人も楽しめる映画だと思う。
おすすめです。



新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書
西寺 郷太
ビジネス社
売り上げランキング: 115

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)
マイケル・ジャクソン
SMJ (2009-10-28)
売り上げランキング: 1

キング・オブ・ポップ-ジャパン・エディション
マイケル・ジャクソン
SMJ(SME)(M) (2008-09-24)
売り上げランキング: 12

About
Contact

過去の記事