ネット通販は水曜日が売れる。(ビッグウエンズデー)

ふと見ていた、
日経MJに面白い記事が。

通販サイトで、水曜日の売り上げが急上昇中らしい。

NEC_0227

理由は、2つ。

(1)ノー残業デーを水曜日に設定している会社が多く、
早く帰ってネット通販をやる人が多い。
(2)商品を、必ず家にいる休日に受け取りたい人が多く、
現実的に休日に確実に届くと思われる水曜日にみんな注文する。

たしかに、
暇ができるとつい通販は見てしまうし、
たのんで、不在通知で再配達は面倒だから、
休日に届くように商品は頼む。

 

それらが、うまく重なるのが水曜日。
ビッグウエンズデーだと。

個人的には、結構納得できるなぁ。

ってことは、通販サイトの戦略として、
水曜日の帰宅時間付近。
19時くらいにタッチするメディア戦略を立てる必要があると。

リスティングもバナーもは時間は選べないし、
そうなるとやっぱりメールなんだろうなぁ。

あるサラリーマン。水曜日、19時。
ノー残業デーで帰宅。
かえってきてメールを見ると、
通販サイトの限定セール情報。(やっぱり価格訴求かな)
たとえば、3時間限定セールとか。
セールに引かれてサイトにアクセス。
サイトに呼び込んでしまえば、あとは中の作り次第。
セール品で、粗利はとれなくても、
推奨エンジンの推奨するアイテムを、
クロスセルでいろいろ買ってもらって、粗利も確保。

こんなシナリオどーかなー。
単純すぎるか・・・。

あっ、
今日、水曜だ。

自分は、
残業で、ネットみるのは木曜になってからだな・・・。

楽天市場公式 ネットショップの教科書

インプレスR&D
売り上げランキング: 14394




About
Contact

過去の記事