「かいじゅうたちのいるところ」を見た。

スパイクジョーンズの監督作品、
「かいじゅうたちのいるところ」を見てきた。

8181d18b

とりあえず、

失敗したなぁ

ってのが感想。


別に映画を見たのが、失敗ってわけじゃなくって、
大人の目線で、この映画を見てしまったことが失敗だった。

なんなのこの世界は?
このかいぶつはなにもの?
なんでここにたどり着いたの?
でなにが言いたいの?

みたいな、目線で、終始みてしまって正直、
あまり・・・な気分だった。
(途中、微妙に寝た。)

あとあと、映画を振り返ってみると、
あの世界には、自分自身が失ったなにか。

白だったものがグレーに染まってしまって、
見えなくなった何かがあったんじゃないかと思う。


次に、また見る機会があれば、次は、
子供の目線で見てみたい。
自分が子供だった日と重なり合わせて・・・。
そんな映画でした。

About
Contact

過去の記事