生々しい戦争の描写 「五分後の世界:村上龍」を読んだ。

みんなの共通の目的は金しかねえが、誰も何を買えばいいのか知らねえのさ、
だからみんなが買うものを買う、みんなが欲しがるものを欲しがる

ジョギングをしていた主人公、
気づくと時計が5分進んでおり、
まったく違う世界に入りこんでいた。

その世界は、今とは違う世界、
戦争で日本が完全に侵略され、
別の国として存在する世界。


五分後の世界 (幻冬舎文庫)
村上 龍
幻冬舎
売り上げランキング: 6921

平和はなく、ゲリラ戦が繰り広げられる。
そんな世界で主人公はどういきるのか?

とにかく、
戦争の描写がなまなましくて、
すこしグロくて、長い。

戦争の描写とかが好きな人には、
いい作品かも。
自分は、イメージが戦争の描写の部分しかのこってないな・・・。

About
Contact

過去の記事