留学100日目:ハダスフィールド大学(Huddersfield Univ.)からストーセスホール(Storthes hall)の寮まで徒歩で帰ってみた。パイク釣り用のタックルが届く。

あ今日は、12時に起きる。
昨日のパーティの片づけを手伝う。

そして朝ごはん、兼、昼ごはん。
パンと昨日ののこりのチキン。

ご飯を食べて家に帰ろうと思ったら、
友人が今日は、クリスマスホリデーだから
交通機関は全部ストップだよ。と、、
ええ、クリスマスはイギリスの交通機関が
動かなくなるなんて、、、知らん。
でねんのため、バス停に行ってみるも
バス来ず、、、
ってか街に人がほとんどいない…。


2013-12-25 14.11.24

もう仕方がないし、また友人のお世話になるのも
いやだったので歩いて変えてみることに。

 

ハダスフィールド大学からストーセスホールの寮までは
道のりはシンプル。
距離がすこし遠いというだけ。
バスだと15分くらい。


2013-12-25 14.41.35

いつも通ってるバスの道をそのまま
歩いてみる。


2013-12-25 14.43.54
ジム。


2013-12-25 14.47.05


2013-12-25 14.53.40


2013-12-25 14.58.31


2013-12-25 15.05.02


2013-12-25 15.08.28


2013-12-25 15.09.23
分岐点。ここを右に。


2013-12-25 15.12.36


2013-12-25 15.16.33


2013-12-25 15.21.12

ここから田舎に…。


2013-12-25 15.23.50

やはり田舎のほうに向かっていくということで
だんだん景色がいい感じの景色になってくる。
もちろんだんだん疲労も蓄積されていく、、、


2013-12-25 15.35.50
2013-12-25 15.38.20

写真をいろいろと
とりつつ牧場の前で、
羊と遭遇。写真をとる。
羊をめぐる冒険。



2013-12-25 15.40.40
やぎ。


2013-12-25 15.40.52
うま。

この辺で1時間くらい。
ちょっとつかれきた。


2013-12-25 15.51.27
ここを曲がれば寮。看板にも記載されてる。


2013-12-25 15.52.11

 

そして最後の曲がり角。

2013-12-25 15.54.02

2013-12-25 15.54.55
うし。

が、その最後の曲がり角後の
坂が急で想像以上に
長かった・・・。

2013-12-25 16.04.00

やっと到着。
結局かかった時間は、
1時間半。
まぁ、エクササイズとしては
なかなか・・・。

受付によって話をしていると
明日も動かないよーとのこと。
明日は寮に隔離か・・。


2013-12-25 16.17.34

パイクフィッシング用のイギリスのアマゾンでかった格安の
ロッドとリールのセットが届いていた。
ロッドは2ピースのMH。リールはたぶん3000番台くらいのサイズ
ラインはたぶん6,8ポンドのナイロンが巻いてある。

価格は(£14)となかなかリーズナブル。出来も悪くない。
ラインもついてるし。
これでイギリスでパイクを釣る準備ができたな。

帰って風呂に入って、爆睡。
起きて夕飯を作って食べて、
ぼーっとしてた。

食事合計:£2.2
朝:なし
昼:
夜:ピザ2 ポテト0.2
━━━━━━━━━━━
本日の出費:
釣竿セット 14
(ロッド&リール)
───────────
合計:£14
━━━━━━━━━━━

About
Contact

過去の記事