留学85日目:イギリスで学生向けの銀行口座を無料で維持・開設する方法を確認して、いろいろ調べた。HSBCかLloyds Bank(ロイズ)かBarclays(バークレイズ)か・・・。

午前中の講義は、マーケティング。
やはりすんなり入ってくる。
今日は、顧客経験について。


2013-12-10 09.00.50
お昼は友人と
一緒にカフェで。

今日のお昼は、
家に、パンあまりまくりだったので、
サンドイッチ。
イギリスでは、
50ペンスでパンの大きいのが
かえるんだけど、毎回使い切れない・・・。
一人暮らしだとなかな消費するのが
しんどいサイズ。
朝だけ使ってると無理。

なんで、今日はそのパンを
全部サンドイッチで消費。



2013-12-10 09.16.11





2013-12-10 11.55.08



その後、
イギリスで、学生向けの銀行口座を作ろうと
大学の、インターナショナルの生徒向けの
相談所に相談。

大学からの紹介状さえあれば簡単に解説できるよーとのこと。
でも、大学はどこの銀行にしろとはいえない。
自分でえらんでね。でも、
HSBC、Lloyds Bank(ロイズ)かBarclays(バークレイズ)が有名だよ。と。



hsbc-logo-square lloyds_bank_logo

barclays



その場で決められなかったので、
それぞれの会社の紹介状を発行してもらいあとは、
HSBC、Lloyds Bank(ロイズ)かBarclays(バークレイズ)とかに
好きにいけばよいと。

そして、次の講義は、しんどい、
ファイナンス。


終わって図書館で、銀行口についてさらに
ネットで調べる。やっぱりロイズかなぁ。

ロイズだと預金額に関係なく、無料で口座開設ができるっぽい。
バークレーとHSBCは、何ポンドか預金しとかないと、
月額で費用がかかるようなこともネットの評判で書かれてる。
公式サイトにはそんな記載は見つけられないんだけど。。。
ちょっとくわしく調べられなかったから詳細は不明だけど・・・。

===
後日追記:ロイズで開設しましたが、
いまのところ無料で維持できています。
口座には100£しかいれてませんでしたが、
とくに月額は発生してません。
開設してくれたスタッフも無料といっていたので、
たぶんロイズの学生向け銀行アカウントは
貯金額に関係なく無料でいけそうです。

===

 

ちなみに、
こっちの友人に聞いたら、
ロイズかバークレーが
いいんじゃないって言ってた。
友人はバークレーを押してた。

その後で、
タイボクシング。
今日もそこまでしんどくなかった。
毎日のジムもあってか、
体力がそこそこついてきたのかな。

夜にノイズがうるさくて相談。
すると、セキュリティがもう俺じゃあ、
対処できないからマネージャーと
相談してくれと放棄。
なにいってんだよ。。。マジで。

でもちょっと静かになってくれたので、
就寝。


食事合計:£2.4
朝:サンドイッチ 0.3
昼:サンドイッチ 0.5
夜:サンドイッチ0.3 プロテイン1
バナナ0.3
━━━━━━━━━━━
本日の出費:
なし 0
───────────
合計:£ 0
━━━━━━━━━━━

About
Contact

過去の記事